基本のトマトソース

パスタなどに使う基本のトマトソース。

作っておくと便利です。

 

トマトが沢山あるときは、完熟トマトを使用しますが、トマト缶でできます。

トマトは、若いと酸っぱさがあり、トマトの完熟度で味も少し違ってくるので、トマト缶を使うと安定の美味しさになります。

 

材料
玉ねぎ   1個
にんにく  1片
トマト缶  1缶
バジル   2枚
白ワイン  30cc
オリーブオイル  適量
塩        適量

作り方
1.玉ねぎをFPで、みじん切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにした  にんにくを弱火で、香り出しをする。
3.玉ねぎを焦げないように透き通るまで炒め、中火にして     白ワインを入れて、アルコールを飛ばす。
4.トマト缶を入れ、バジルを小さくちぎって入れる。
5.弱火にして、10分、ある程度水分がなくなるまで煮込む。

瓶に入れて保存します。

 

今日は、パプリカ(橙)も一緒に入れてみました。

パプリカって、オレンジのほうが栄養価が高いみたい。

FPで、超みじん切りになるので、パプリカが入ってるのがわからなくて、パプリカ嫌いにもわからなくていいですよ~♪

 

トマトチーズリゾット

本格的イタリアンのリゾットを作ってみました。

激うまでした~♪

材料

米  1カップ(洗わない)

玉ねぎ 1/2個(粗みじん切り)

にんにく 1カケ(みじん切り)

オリーブオイル 大さじ1

生ハム  100g(短冊切り)

しめじ   1パック

水     3カップ

  •  顆粒コンソメ   大さじ1
  •  塩・胡椒     少々
  •  トマトソース   1カップ

ピザチーズ    50g

写真は、しめじの代わりに椎茸を使っています。

 

作り方

1.フライパンにオリーブオイルとにんにく(みじん切り)を入れて弱火で香りがでたら玉ねぎを炒める。

2.米を入れて手早く炒め、生ハム、しめじ、水とAを加えて中火で煮る。(M7)

3.蒸気が出たら、火力を落とし蓋をして、時々混ぜながら弱火で約10分煮ます。(M3)

4.仕上げに、チーズを入れて、ひと混ぜして蓋をして、火を止めて余熱で3~5分蒸らします。

 

豚角トマト煮

家でもアウトドアでも美味しく食べたい!

豚の角煮といえば、醤油味が一般的ですね。

その豚角煮をトマト味にしたらどうなる?

やってみました~♪

キャンプ用にジップロックに入れて、後は家で家族の分。

家でもアウトドアでも、美味しく食べられます。

 

材料

豚ロースブロック(豚バラブロックでも良い)500g

玉ねぎ   1玉

人参    1本

ねぎの青い部分  1本分

白ワイン  50cc

トマト缶    1缶

塩・胡椒

トマト缶は、トマトソースを作っても良いし、瓶入りのソースでも良いと思います。

私が使ったのは、これ

これ、パスタにも混ぜるだけで美味しくできます。

作り方~♪

豚肉は、1㎝くらいに切ります。

玉ねぎは、6等分くらいに大きめに切ります。

人参は、大きめの乱切り。

豚肉に塩・胡椒をして刷り込みます。

青いねぎと一緒に肉と野菜を鍋に入れて20分煮込みます。

*バラ肉を使った場合は、煮込んだお湯を一度捨てて、さらに10分ほど煮込みます。

ロースの場合は、お玉2杯分残して、そのまま使います。

白ワインを入れて、アルコールを飛ばします。

トマト缶を入れます。

サーモスのシャトルシェフに入れてて30分放置。

この間に他の事をしてください。(笑)

鍋を取り出しもう一度、15分煮込みます。

そしてまたサモスのシャトルシェフに入れます。

キャンプ用には、ジップロックなどに入れて、冷凍します。

家では、お皿に盛り付けしてください。

キャンプでは、小さめのダッチオーブンか、スキレットで温めると美味しく食べられます。

 

 

右上のスキレットが豚角トマト煮

 

激旨でした~♪