キャンプでも作れるトマトクリーム

キャベツが少し残ったら、パスタに入れてみて~。

今日は、お昼にパスタ作りました。

材料は、冷蔵庫にあったもの。

基本のトマトソースも、作りました。

 

基本のトマトソースを作って瓶やジップロックに入れていけばキャンプでも作れますよ~♪

いんげんとキャベツも作る分だけ刻んでジップロックに入れていけば、すぐに使えます。

 

いんげんとキャベツのトマトクリーム

材料
ファルファッレ       280g
いんげん           60g
キャベツ     100g~150g
ウィンナー         5~6本
基本のトマトソース     200g
生クリーム         100cc
オリーブオイル        適量
塩・こしょう         適量

作り方
1.いんげんは、2㎝くらい、キャベツ、ウィンナーは一口大くらいに切る。
2.ファルファッレを茹でて、2分前になったらいんげんとキャベツを一緒に茹でる。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて、ウィンナーを炒める。
4、茹であがったファルファッレ、いんげん、キャベツを入れ、トマトソースを入れて、塩・こしょうをしてよく混ぜる。
5.生クリームを入れて、さらによく混ぜる。

 

基本のトマトソース

パスタなどに使う基本のトマトソース。

作っておくと便利です。

 

トマトが沢山あるときは、完熟トマトを使用しますが、トマト缶でできます。

トマトは、若いと酸っぱさがあり、トマトの完熟度で味も少し違ってくるので、トマト缶を使うと安定の美味しさになります。

 

材料
玉ねぎ   1個
にんにく  1片
トマト缶  1缶
バジル   2枚
白ワイン  30cc
オリーブオイル  適量
塩        適量

作り方
1.玉ねぎをFPで、みじん切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにした  にんにくを弱火で、香り出しをする。
3.玉ねぎを焦げないように透き通るまで炒め、中火にして     白ワインを入れて、アルコールを飛ばす。
4.トマト缶を入れ、バジルを小さくちぎって入れる。
5.弱火にして、10分、ある程度水分がなくなるまで煮込む。

瓶に入れて保存します。

 

今日は、パプリカ(橙)も一緒に入れてみました。

パプリカって、オレンジのほうが栄養価が高いみたい。

FPで、超みじん切りになるので、パプリカが入ってるのがわからなくて、パプリカ嫌いにもわからなくていいですよ~♪

 

12月のバースデーキャンプ

子供のころ、誕生日会って、楽しみだったけど、大人になってからは、なかなかないように思う。

特に主婦は、バースディーはしてあげるけど、やってもらえない。

 

主婦は、ちょっと寂しいかも・・・・

 

今回も、キャンプ仲間のバースデーキャンプ。

 

準備するのが、とても楽しくて、ワクワクします。

キャンプの時に、キャンプ用の調理器具を使っての料理なので、準備とか仕込みとか、家でやるときと少し違います。

 

 

今回のメニューは、

 

antipasto

insalata di capesante   ホタテのサラダ

gamberoni impanati  海老のハーブ焼き

zupa

Zuppa minestrone   ミネストローネスープ

primo piatto

Funghi porcini e funghi  ポルチーニときのこのパスタ

secondo piatto

chicken porta forio  鶏肉のポルタフォーリオ

pollo alla romana   ローマ風鶏肉の煮込み

dolce

Orange Panna cotta  オレンジパンナコッタ

Gateau chocolat   ガトーショコラ

 

 

ワンビネガーのドレッシングも、食べる前に作りました。

 

ミネストローネは、白いんげん豆入り。

ダイエット効果ある?(笑)

 

 

ポルタフォーリオとは、お財布のこと。

鶏肉の中に、チーズと生ハムが入ってます。

イタリアでは、肉の中に肉を入れることがあるみたい。

生ハムとチーズの塩加減がちょうどいい感じでした。

 

キャンプでのバースデーディナー。

食器をもう少し考えたほうが良かったかも。

 

ガトーショコラは、マジ美味しい~♪

チョコ好きには、たまらないです。

 

オレンジ2色ババロア。

 

下がゼリーになってるので、二度美味しい~♪

もっとおしゃれな入れ物にしたかったんだけど、ゼリーやババロアって、キャンプ場で作るのはちょっと困難。

時間もかかるので、家で作ってくるので、蓋ができるものが良いと思い、100円ショップで売ってるタッパーにしました。

 

今回のパスタで使ったポルチーニは、香りが良く、イタリア料理、ポーランド料理など、ヨーロッパでよく使われています。

トリュフ、マツタケと並ぶ世界三大きのこのひとつであり、ヨーロッパのどの国でも最も好まれる、まさに「大様きのこ」で、日本でも乾燥したものが売られています。

 

ポルチーニと舞茸、しめじ、マッシュルームを入れた、パスタは、最高でした!

キャンプの時は、長いパスタを茹でたり調理が少し大変なので、ショートパスタを使います。

 

ファルファッレは、見た目も可愛いですねぇ~。

 

きのこ類なので、色が茶色なので、全体的に明るく見えなかったかも。

 

テーブルの上は、賑やかだったんだけどね。

 

 

今回のバースデーディナー、品数は多かったけど、もう少し飾りも欲しかったかもね。

お友達も参加してくれて、楽しく美味しくバースデーキャンプを楽しめました。

また、バースデーキャンプやりたいなぁ~。

 

 

 

 

 

 

サプライズディナー

楽しいこと、美味しいもの食べたり、いろんな所に行ったりするのが好きでワクワクします。

 

先月も友達とキャンプして、バースデーディナーをサプライズしました。

 

キャンプ2日目に、友達が娘ちゃんと遊園地に遊び行ってるときに、ディナーの準備しました。

キャンプなので、家で仕込みとかできる範囲の事をしてきました。

 

友達が見てない所で娘ちゃんとハッピバースデーの歌を歌おうと打ち合わせ。

ホント、サプライズになった(笑)

 

突然のハッピバースデーの歌に、友達はビックリして、喜んでくれました。

そして、準備してたディナーの始まり。

その時の様子などは、こちら

喜んでもらえる、美味しいと言ってもらえることがとてもハッピーで嬉しく思います。

 

今月も、サプライズバースデーやります。

キャンプが続いて、準備は大変ですが、ワクワクすることやりますよ~♪

 

カフェ巡り(川口)

埼玉県川口市にある植木屋さんが、夫婦で『senkiya』をオープンしました。

カフェ、雑貨店、ギャラリーなどを仲間達で魅力的な土地になるように盛り上げているようです。

 

昔の家に来たみたい。

あ、うちも十分田舎なのですが、こんなにオシャレではないです(笑)

 

入口を入ると、雑貨があり、どれも昔見たような感じの物があったりします。

キャンプに使えそうなストーブがありました(笑)

 

今日のランチをいただきました。

 

我が家からだと、少し遠いので電話しましたが、席の予約はできなくて、ランチの予約をしました。

ランチは、なくなり次第終わりだそうです。

到着して、席がない場合は、待つようになるというのですが、ランチは予約しておくと、大丈夫だそうです。

ランチがあるなら、安心して待ってられるもんね。

 

体に良さそう~♪

 

チーズケーキをいただきました。

この奥のドアがトイレだったかな?

昔のお風呂屋さんのカゴが置いてあったよ。

とてもオシャレで、落ち着く空間でした。

雑貨をみてるのも楽しい~♪

 

テラス席も、ありましたよ。

お天気がいい日は、テラス席も気持ちいいかもねぇ~♪

ランチで行く場合は、ランチをする人数分、予約したほうがいいですよ~。

 

ランチのお値段は、普通かなー。

ランチ 1500(ドリンク付き)

ケーキ  400円

 

 

senkiya

営業時間 12:00~18:00

不定休

埼玉県川口市石神715

048-299-4750

 

カフェ巡り(鶴ヶ島)

ランチできるカフェを新規開拓してきました。

 

ランチカフェ くるみの木

我が家からもそれほど遠くもなく割とわかりやすいところにありました。

 

普通のお家みたいです。

車は、1台しか止められないみたですが、近くの公園駐車場にとめられそうです。

入口にワンコがいて、歓迎してくれます。

 

本や雑貨などが置いてありました。

他にお客さんがいて、イチジクジャムを買いに来てました。

きっと、美味しいんだろうなー。

 

 

ランチがまだあるみたいなので、頂きました。

 

ロールキャベツ、美味しかった。

 

 

ちゃんと切り込みが入ってて、食べやすい。

我が家では、小さめにして、かじってた(笑)

小さめとはいえ、一口では入らないので、かじるしかない。

切っとけばいいんだよねー。(^◇^)

 

窓際に置いてある雑貨も可愛い~♪

シフォンケーキとコーヒー、美味しかったです。

 

 

 

地元野菜を使った家庭料理。

女性オーナーさんが一人で切り盛りしてるんだって。

ランチもドリンク付きで800円。

シフォンケーキ300円。

とてもリーズナブルな価格で、美味しいよ!

 

こういうところは、リピしたいなー。

 

 

ランチカフェ  くるみの木

営業時間 11時~17時

定休日  水・木・日曜日

川越市吉田新町1-2-23

049-231-8468

 

いつもワクワク、楽しいことをする!

自宅でパンと料理の教室をやってます。

キャンプにはまって、4年が過ぎました。

キャンプで、お友達にサプライズディナーをやりました。

サプライズ、考えるのが、とっても楽しい。

ディナーのメニューを考えるのが、楽しい。

 

移動カフェ、サプライズディナー、ありがとうランチなど、楽しい、感謝のサプライズをします。

ウキウキ、ワクワク、そして、ありがとうと笑顔がいっぱいになりますように。

豚角白ワイン煮

キャンプでも人気の豚角白ワイン煮

 

これもシャトルシェフで、柔らかく美味しくできちゃう。

 

ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもなるので、家でもアウトドアでも人気です。

 

シャトルシェフを使うと時間、光熱費が短縮できて、手間が省け、しかも美味しくできちゃう優れもの。

 

家で、何回か煮込んで、そのままキャンプにもって行って、再度温めておくと、食べたいときにさらに美味しくなってます。

 

是非、シャトルシェフで作ってみてね。

 

 

材料  4~6人分

豚ロース塊     400~600g

玉ねぎ(ペコロス) 中2個

人参        大1本

にんにく      1片

白ワイン      150cc

水         200cc

コンソメの素    1個

バター       20g

砂糖        小さじ1

塩・胡椒      適量

オリーブオイル   適量

 

作り方

1.豚ロース塊は3~4センチ程度に切り、塩・胡椒をする。

2.玉ねぎは、芯を残して4~6等分、人参は細長い乱切りにする。(ペコロスは、切らずにそのままの大きさで使用)

3.鍋にオリーブオイルを入れて、豚肉を入れ焼き色がつくまで焼く。人参、玉ねぎも入れて、砂糖を振りかけ、炒める。

4.白ワイン、水、つぶしたにんにく、コンソメの素を入れて、沸騰するまで煮込む。沸騰したら、シャトルシェフに入れて、4~5時間保温しておく。

5.鍋を取り出し火にかけ、沸騰させて、シャトルシェフに入れる。これを3回繰り返す。

6.さらに鍋を取り出し火にかけ沸騰したら、バターを入れて、塩・胡椒で味を整える。

 

有塩バターを使用した場合は、塩を控えめにするとよい。

肉にも塩・胡椒を振ってあるし、コンソメやバターの塩分があるので、我が家は最後の塩・胡椒はしないときがある。

無塩バターを使用する場合は、味をみて塩・胡椒をしてくださいね。

 

 

 

ランチ会   [9月]

ランチ会を開催しました。

今回は三人で持ち寄り、かなりお腹いっぱいになり満足しました~♪

会話も弾み、とても楽しいランチ会になりました。

 

生春巻き

野菜がいっぱい詰まってて、いくらでも食べられちゃう。

 

 

枝豆スープ

豆の薄皮を取るのがちょっと面倒だぅたけど、やはりそのほうが口当たりも良く、とても美味しい~♪

 

 

ナスのトマトパスタ

安定の美味しさです。

ゴロゴロナスがいっぱいあるのも、嬉しいですね。

 

トマト煮

お肉が見えてませんが・・・

トマト煮は、いろいろあるけど、最近、豚ロースを使うことが多いかも。

今回は、生春巻きとか野菜があったので、トマト煮には玉ねぎと人参しか入ってません。

それだけでも、十分美味しくいただけます。

 

デザート

欠かせません(笑)

 

こんな感じで、ワイワイおしゃべりしながら、楽しいランチタイムを過ごしました。

 

カエルくんの演奏は、とても上手でした。

これまた、リッチなランチ会となりました。

 

また、次回もやりたいですねぇ~

 

 

きっと、やります。(*”▽”)

 

 

 

 

アウトドアでも人気!豚角煮~♪

家でもアウトドアでも、美味しいもの食べるときは幸せを感じます。

豚の角煮は、アウトドアでも家でもどちらでもできます。

我が家では、圧力鍋もあるのですが、暑い夏にはあまり使いたくない。

最近は、シャトルシェフを利用してます。

キャンプに行くときは、煮込んだものをシャトルシェフにいれて、そのまま持っていきます。

中身の鍋だけでも使えるし、煮込み料理は、長時間煮込まなくてもトロトロになるので、光熱費節減にもなります。

一度にこぼすので、それほど脂っこさは感じないと思います。

作り方は、簡単です。

 

材料

豚バラかたまり肉 500g~800g
長ねぎ 1本分
根しょうが(皮つきのもの)の薄切り 4~5枚

煮汁
水   2カップ
酒、しょうゆ 各大さじ5
砂糖  大さじ4

 

 

作り方

1.豚肉は4~5cm角に切って鍋に入れ、ねぎの青い部分、しょうがと、たっぷりの水を入れ、中火にかけ、煮立ったらアクを取り、豚肉がゆで汁から出ないように沸騰したらシャトルシェフに3~4時間入れておく。豚肉を取り出して水けをしっかりと拭く。ゆで汁2カップをとっておく。

2.鍋を洗って、新たに煮汁を作る。

3.鍋に豚肉、ゆで汁、煮汁の材料を入れ、強火にかける。煮立ったらシャトルシェフに入れて3~4時間おく。もう一度鍋を取り出し火にかけ沸騰させ、シャトルシェフに4時間入れておく。

沸騰させ、煮込まなくても、シャトルシェフに入れておけばできちゃいます。

シャトルシェフに入れてる間に、別の事ができるので、キャンプでも家でも、かなり活用できますね。