スキレットで照り焼きチキン

スキレットで、照り焼きチキンを作りました。

 

スキレットで作ると、外側パリパリ、中は柔らかくて美味しくなります。

キャンプに行くときは、鶏もも肉を1口大くらいに切っていくと、焼くだけで簡単です。

 

ソロで一人分作るときは、ジップロックに1回分の量を入れて持って行きます。

手間も省けて、簡単で美味しくお腹満足です。

 

 

材料

鶏もも肉   1枚
☆醤油    大1
☆酒     大1
☆みりん   大1
☆砂糖    大1/2

 

作り方

1.鶏もも肉は常温に戻し、フォークなどで数か所刺しておく。

2.スキレットを温め、油を敷いて鶏肉を皮のほうから焼き、両面きつね色になるくらいまで焼く。

3.蓋をして、弱火で3~4分蒸し焼きにする。

4.蓋をとり、余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、☆を入れ煮詰めます。

5.煮詰まってきたら、両面からめて、完成。

 

私は、鶏モモ1枚だと多いので、家で作ったときに、キャンプ用に自部の分を取り分けて冷凍保存しておきます。

キャンプで焼くときは、冷凍から戻しておきますが、ついうっかりクーラーボックスから出し忘れて凍ったままの時があります。

その時は、ジップロックのまま、水につけておくと表面は早く解凍されます。

多少真ん中あたり解凍されてなくても、スキレットで蒸し焼きにするので、大丈夫です。

家でもキャンプでも、スキレットで美味しく焼いて食べてね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LODGE(ロッジ) ロジック 6.5インチ スキレット フライパン L3SK3 6.5インチ
価格:1350円(税込、送料別) (2018/9/29時点)

 

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です