アウトドアでも人気!豚角煮~♪

家でもアウトドアでも、美味しいもの食べるときは幸せを感じます。

豚の角煮は、アウトドアでも家でもどちらでもできます。

我が家では、圧力鍋もあるのですが、暑い夏にはあまり使いたくない。

最近は、シャトルシェフを利用してます。

キャンプに行くときは、煮込んだものをシャトルシェフにいれて、そのまま持っていきます。

中身の鍋だけでも使えるし、煮込み料理は、長時間煮込まなくてもトロトロになるので、光熱費節減にもなります。

一度にこぼすので、それほど脂っこさは感じないと思います。

作り方は、簡単です。

 

材料

豚バラかたまり肉 500g~800g
長ねぎ 1本分
根しょうが(皮つきのもの)の薄切り 4~5枚

煮汁
水   2カップ
酒、しょうゆ 各大さじ5
砂糖  大さじ4

 

 

作り方

1.豚肉は4~5cm角に切って鍋に入れ、ねぎの青い部分、しょうがと、たっぷりの水を入れ、中火にかけ、煮立ったらアクを取り、豚肉がゆで汁から出ないように沸騰したらシャトルシェフに3~4時間入れておく。豚肉を取り出して水けをしっかりと拭く。ゆで汁2カップをとっておく。

2.鍋を洗って、新たに煮汁を作る。

3.鍋に豚肉、ゆで汁、煮汁の材料を入れ、強火にかける。煮立ったらシャトルシェフに入れて3~4時間おく。もう一度鍋を取り出し火にかけ沸騰させ、シャトルシェフに4時間入れておく。

沸騰させ、煮込まなくても、シャトルシェフに入れておけばできちゃいます。

シャトルシェフに入れてる間に、別の事ができるので、キャンプでも家でも、かなり活用できますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です