年越しキャンプ

初めて年越しキャンプしました。

12月30日~1月1日、静岡県榛原郡川根本町にある『くわの木親水公園キャンプ場』に行ってきました。

道中渋滞で到着が16時半過ぎてたので、急いで設営して、夕飯にしました。

まさかのランステ忘れて、青空レストランになりました。

 

パエリアとみそ汁、温かくて美味しかった~♪

 

パエリアは、米を1合使ったんだけど、娘と二人で全部食べちゃいました。

 

そのあと焼き鳥も食べました~♪

 

焼き鳥は、家でくし刺しして、冷凍してきました。

かなり食べ過ぎちゃいました。

星が綺麗で、寒くなってきたので就寝。

 

朝~♪

スキレットで卵焼き焼いて、ウインナーとみそ汁と納豆。

最近、ご飯を炊くことが多くなりました。


この1合炊きのストウブで、ご飯炊くと、めっちゃ美味しよー!!!

 

寒いと、ガスは火力が弱くなるので、ホワイトガソリンのスポーツスターを使ってます。

 


これで、ご飯を炊いたら、失敗しないで作れました。

 

タープを張りました。(持っててよかったー!)

 

お昼は、パンに豚角煮を乗せて食べました。

 

大晦日の夜は、蕎麦。

味噌おでん、カプレーゼ、ほうれん草としめじの炒め物、娘用に貝付きホタテ焼いたり、食べ放題だったように思う(笑)

 

焚火を存分に楽しんで、おしゃべりしたり、星空見上げたり、夜を満喫してました。

 

あけましておめでとうございます。

 

タープなしの朝は、テーブルも棚もクーラーボックスも外に出てるものが全部真っ白でした。

まるで雪が降ったかのようでした。

タープを張った朝は、全然そんなこともなく普通でした。

寒くても、タープは張ったほうが良いということがわかりました。

 

道の駅で買った椎茸とほうれん草のみそ汁作りました。

 

卵焼きに目玉焼き、ウインナーに梅干し、ヨーグルトも添えて朝食。

 

お餅を食べようかと思って買ってきたのですが、ご飯が良いということでご飯を炊きました。

それくらい、ストウブで炊いたご飯が美味しいんだよねぇ~♪

 

二泊三日、とてもいい天気に恵まれました。

 

 

3分100円のシャワーは、綺麗でした。

洗うところと着替える場所が分かれててあるのは、足が汚れなくていいよー。

ランドリーがシャワー棟がある裏手にありました。

連泊するには、ランドリーがあると便利ですね。

 

炊事棟も綺麗で、ごみも分別すれば捨てられます。

(捨てられない物もあるので、受付で確認してください)

 

道の駅の温泉の割引券もいただきました。

 

 

SLも見えたし、最高の年越しキャンプでした。

 

実際に目の前で見たのが初めてだったので、二人で興奮してました。

 

 

くわの木親水公園キャンプ場

静岡県榛原郡川根本町久野脇280

入場料 大人 300円/小人 150円

駐車場 車1台 300円/バイク1台 150円

区画・・・2,500円、フリーサイト・・・1,500円

キャンピングカー・・・2,500円

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です